本当に大切なことは誰にも教えたくない

10年ほど前からメンタルを傷つけて病んで悩んで、自分なりに導き出した結論。たまに日常。

2019/11/18

毎日少しでも人間らしい生活を取り戻すために、規則正しい生活リズムを送るよう努めているつもりだけど、仮にそれが自分の身に植え付けられたとしても、社会に復帰する時にはそれをまた破壊しなければならない。

だったら初めから社会人足りえる生活リズムを身に付ければ良いじゃないか。

悪いけどそれは無理だ。そんなことをしたら一日を終えずして精神が崩壊するわけだ。

最低限度の人間に戻る生活をし、社会人足りえる生活のためにそれを破壊、最後に社会人になれないまま精神崩壊、という明確なルートが暗い生活の中にハッキリと見える。

一日の内、上体を起こしていられる時間が2時間にも満たない人間が、人との繋がりをお荷物扱いして全て切り捨てる人間が、それに対する良心の呵責も失った人間が

 

この文章をしっかり完成させる意味を見失った。

以上。