本当に大切なことは誰にも教えたくない

10年ほど前からメンタルを傷つけて病んで悩んで、自分なりに導き出した結論。たまに日常。

英気を養うってそういうこと

2119文字 長すぎる。

ブログの説明にもたまに日常って書いてあるし、久しぶりに日常的な話をしましょうか。

書いてみたらいつにも増して表現力が乏しい。

そして病んだ。

 

研修が始まって3ヶ月が経過した今、いよいよ生活リズムがしっかり体に染み付いてきた。

 

04:15 ~ 04:30 起床

起きたらベッドの上で液体の飲み薬を喉に流し込んで、体が動くなるように少し待つ。すごく長い時間じっとしている気がするけど、実は数十秒で動けるようになる。薬のおかげなのか気の持ちようなのか、今となっては分からない。

04:30 ~ 05:00 シャワー

05:00 ~ 05:30 グッタリ

何もしない時間。虚空を見つめて、一日頑張るためのエネルギーを溜める。

05:30 ~06:10 身支度

06:15 出発

06:15 ~ 08:10 出勤・朝食

通勤はバス→電車→徒歩で大体100分くらいかかる。大学時代に比べれば20分も短縮されていて、しかも電車も一本だから快適。通勤カバンにはMAKAVELICのリュックを選択した。大きくて、軽くて、デザインも好き。

電車内では前日の研修の復習と、スマホゲーで時間を潰してる。スマホゲー沢山試してるから、スマホがゲームだらけになってしまった。

朝食は会社に着いてからちょっとだけ取るようにしてる。何も入れないと低血糖で体が震えてしまうからだ。

08:30 朝礼

09:00 ~ 12:00 研修

最近は研修も佳境に差し掛かって、実践的な開発プロジェクトをチームで進めている。

俺は、基本足手まといだ。たまに本気で泣きそうになるけど、チームのみんなに助けられながらふんばってる。生きる為に。

 

12:00 ~13:00 昼休み・昼食

昼飯は基本社食だ。同じ会社の人とは基本食べないので、仲良くなった他の会社の人男女4、5人と食べている。俺とは違ってみんなアクティブで、話を聞いてるのが楽しい。でも、あの人が可愛いとか、あの人が人気あるとかの話はよく分からない。もはや俺にとって恋愛はすごく非現実的で、すごく非日常的な状態になってしまっている。極稀にそれが影響して人に迷惑かけるから、駄目だなあと思うけど、多分誰も悪くないから、より悲しい。

13:00 ~ 17:15 研修

基本的にぼーっとしてる。

17:20 退社

17:20 ~ 19:15 帰路

帰宅の電車内では、研修の復習とか、読書とか、スマホゲーとか、ブログの更新とか、色々忙しくしてる。真面目に研修受けてないから体力が有り余ってるんだ。

 

19:15 帰宅

研修期間で定時退社できる今は、決まってこの時間に帰宅だ。大学時代は日を跨ぐかその直前の帰宅だったので、この時間に家にいるのは多少違和感がある。

基本的に寄り道もしない。あるとすれば、コンビニでエナジードリンク買うくらいかな。

家に着くと緊張の糸が切れて、一気に体の調子が悪くなる。帰宅してすぐにベッドに入りたいけど、それだと翌朝空腹で動けなくなるし、学習もしないと健康な人たちに置いていかれるのでふんばる。

19:30 ~ 19:55 夕食

母親が家にいれば、夕食を作ってくれるので、有り難く食べてる。たまに幸せ噛み締めて泣きそうになるけど、家族には秘密だ。

20:00 自主学習・自由時間

研修で理解が弱かった部分を少し学習したり、プログラミングの勉強したり、たまに息抜きで野球見たりしてる。一日の中で一番自由な時間だ。

22:50 就寝準備

薬飲んだり、歯を磨いたり、色々だ。

23:15 就寝

自分が書いた小説を読んだり、昔のブログ読んだり、面白いサイト見ながら寝る。だからスマホを握りしめて眠りにつくことが多い。

基本的に夜は気が落ちてるから、誰か体調を心配して連絡入れてくれないかなーって虚しい夢を見ながらねむる。もう、そういう友達は一人もいない。自分のせいだけど。

メンタルがかなり落ち込んでいると、乖離が起きておかしなテンションでおかしなメッセージを知人や友人に送って困惑させてしまうことがある。そういうことがあると翌朝物凄くげんなりする。完全にメンタルが落ちきる前に冷静に連絡をすればいいのに、それが許される友人関係を築けなかった。

冷静なうちに自分から連絡できればそれで済むが、怖くて出来ない。連絡は出来ても体調とかメンタルの話は出来ない。

嫌われる、避けられる、悲しませる。

ここで悲鳴上げても、誰の耳にも目にも届かない。アホらしい。こうしてバカみたいに一人で落ち込んでるうちに、一日が終わる。

最近は30分置きくらいに中途覚醒で目が覚めてしまって、すごくストレスを感じているんだけれど、もう完全に目がスッキリ覚めてしまったら、時間見て許容できる早さであれば活動を開始するようにしている。

 

上記を五回繰り返すと、二日間の休みになるが、大学時代からの癖なのか、平日に少し気になった所を集中的に調べたりするから、休みは休みにならない。

でもF1とか野球やってる時はなるべくそっちに時間を費やしてる。好きなスポーツ見て、感動したり、興奮したり、落胆したり、凝り固まった心をほぐすイメージ。俺なりに英気を養うってそういうことだと思ってるから。

 

早く消えたい。

せめて七夜月が来る前に。