本当に大切なことは誰にも教えたくない

10年ほど前からメンタルを傷つけて病んで悩んで、自分なりに導き出した結論。たまに日常。

【体調更新】終末時計は少し進んだ気がします

 最近体調のことについて書いていなかったので、ここらで一度アップデートしておきます。

 

 11月の台風でガクッと落ちた体調は、親しい人の力を分けてもらって少し浮上しましたが、そこからは特別大きな変化はありません。

 寧ろ一つ悪化したことがあって、一日の実効的な作業時間が大幅に減少してしまった点。原因はどうにも治まらない眠気です。眠くなる成分が含まれる薬はあまり処方されていないはずなのですが、とにかく日中も夜もずっと眠い。これの所為で、資格だとが語学の勉強があまり順調にいかない状態です。一日の内でちゃんと集中して勉強できるのが、概ね2時間程度で、後は気絶したように眠ってしまいます。

 一度過眠症の診断もしてもらった方が良いかも知れませんね。

 大学に向かって歩いていても、眠すぎて途中で立ち止まってしまうくらいダメです。そういう状況の時は車とか電車とか怖いので、どこか座れるところを探して少し休憩してからまた動くようにしています。

 

 このように体調面だけ見てみると、なんだかちょっと嫌な雰囲気が蔓延している今日この頃ですが、心は非常に元気です。体調の所為であまり上手に前進出来ていないけれど、目標がしっかりあって、それを応援してくれる人がいる内は大丈夫そう。それが無くても、自分の好奇心が強く働いてくれているので、なんとか足を止めずに進み続けることが出来ます。

 

 この前定期健診があったので、ちょっと薬を変えてもらいました。

 心身トータルで見てみても、終末時計は少し進んだ気がしますが、この時計は逆に進んでくれる特別な時計なので、望ましい方向に進むとイイですね。

 いつだって私が期待するとしたら、まず、私自身です。

 

 あと二か月とちょっとだけ、動く力を。

カッコつけて交わした約束だけ果たせればあとはどうでもいいですから。