読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当に大切なことは誰にも教えたくない

10年ほど前からメンタルを傷つけて病んで悩んで、自分なりに導き出した結論。たまに日常。

17.04.19 広島×DeNAの一塁のあれ

試合結果  広島 0 - 4 DeNA

DeNAファンとしてはこれだけ見たら、嬉しい結果なんだけど、今日はちょっと事情が違う。

 

皆さんご存知の通り、今夜、DeNAの勝利の喜びを帳消しにする、一試合に一人の審判によって二度の誤審が発生した最悪の試合があった。

 

主役の一塁塁審は、山路。

 

田中のショートゴロも、

小窪のショートゴロも、

あれはVTRで確認してみると、2つとも明らかにセーフだよね。

しかも、そんなにギリギリ間一髪って程でもない簡単なアウトだったよね。スロー見なくてもテレビで普通に見ててもセーフだと思うくらいだからね。酷いね。

 

特に7回裏の小窪のなんかは、カープ側としてチャンスの場面で酷い判定されてしまって、ファンもベンチも激昂しておかしくないと思うし、敵側のベイスターズファンとしてもこの酷い判定のお陰で勝てたと思うと全然喜べたものじゃない。

 

これ以降山路の判定は酷いというイメージで審判としての人生を歩むことになる彼の今後を思うと、全然可哀想だと思わないわ。

 

一試合に二回は絶対に許されない。

自分の視力とか、判断力の衰えとかとちゃんと向き合って早めに引退しないと、もっと酷い結末を生む。

 

ほんとに、ダメだよ。