読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当に大切なことは誰にも教えたくない

10年ほど前からメンタルを傷つけて病んで悩んで、自分なりに導き出した結論。たまに日常。

研究の"所為"とは言いたくない

 前回の更新からおよそ1か月も経過してしまった。すっかりブログ更新の習慣が抜けてしまって落ち込んでいる今日この頃なんだけど、一体何をしていてこんなに更新が滞っているかと言うと、単純に研究活動ですな。

 研究は波に乗ると、

仮説⇒測定⇒仮説の検証⇒新たな問題⇒仮説⇒......

という流れがとめどなく訪れる。いまその真っ只中にいる最中なので、記事が書けていないという状態。それから研究グループ内の報告の為の資料の準備が忙しく、パソコンに向かっている時間は多いものの、ブログを書いたり、ほかの人のブログを読んだりする時間もあまり取れていない現状だ。

 ブログ更新が困難になっている理由としてもう一つ、研究の"所為"とは言いたくないけど、今まで一日一個詩を読むとか、日記をつけるとかの習慣も最近は薄れつつある。その影響もあってか、最近体と心の調子が頗る悪い。一つ生活リズムが狂うだけでこんなに調子を落とすなんて、人間の体って単純だね。だけど本当に幸運なことに、俺には遠いけど近い所に心から俺を心配してくれる人がいて、その人と会話を交わすことでなんとか自分を失わずに前を向けている状態だ。

 その人には心底感謝してる。早く直接感謝を伝えたいな。

 ま、研究は楽しいんだけどね、そういう今までの習慣を失ってしまう点が痛いよね。ただ、問題なのは未だに研究込みの生活習慣を確立できていないことだ。確かに大学院に上がり、新しく講義が始まって難しいのもあるとは思うんだけど、1か月経ってるわけだし、そろそろリズムが整ってもいいのではないかな。

 ま、来週にはまた少し落ち着きそうなので、調子を取り戻してから生活リズムについて考える時間を設けられればいいなと思っている。そしたら大切な人との会話も、暗い話じゃなくて明るい話題で占められるはず。

 現状はこんな感じ。久しぶりなのにあまり面白い記事にはならなかったね。またなるべく間が開かないうちに現状報告だけでもしたい。

 おやすみ。