読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当に大切なことは誰にも教えたくない

10年ほど前からメンタルを傷つけて病んで悩んで、自分なりに導き出した結論。たまに日常。

一番カッコ悪い

    俺は基本的に自分の辛さとか苦しさを隠すタイプではないと思ってる。自分の弱さを見せるのは、自分の健康と安全を守る為と、相手に対する信頼と信用を示す為。俺だったら後で「あの頃ダメだったんだ」なんて言われたら悲しいし寂しい。まあ、実際本当にダメな時は苦しさを知らせる悲鳴をあげることも出来ないんだけどね。
    で、何でか分からないけど俺には辛さの程度を誤魔化す癖がある。レベル10で辛いのに、レベル9か8くらいの雰囲気を出してしまう。自分が弱っている状態を見せるだけで男として充分かっこ悪いのに、それを誤魔化すなんてもっとカッコ悪い。でもそこには男としての意地が作用してて、周りにいる心配してくれる人達に女の人が多いからっていうのもあると思う。皆に変に心配させたくないのと、底の方では粘り強さを持ってると思われたいっていうダサい心情があるわけだ。それでも結局いつも負けてるんだから、男として一番カッコ悪いよね。
    よえぇわ、ほんと。