本当に大切なことは誰にも教えたくない

10年ほど前からメンタルを傷つけて病んで悩んで、自分なりに導き出した結論。たまに日常。

過去をどうすれば

    時は人の救いだけど、過去の人に執着する俺にとってはそうではないかも。どんどんその人との記憶が薄れていくのが怖い。執着なのか取り憑かれてるのかは微妙だけどね。

    その人との会話でいつかの俺が
「過去に執着する人に未来はないけど、過去を捨てた人にも未来はない」
って言ったら
「じゃあ人は過去をどうすれば良いの?」
って訊かれたのを覚えてる。その後俺はなんて答えたんだろう。そこは覚えてない。

    いまの俺の頭は年をとって色んなものを見てきた所為か、複雑になり過ぎた。ガキの頃の、もっと単純な考え方しか出来なかったあの頃の俺はいま抱えてる悩みの答えを全部持ってた気がする。
    うん、やっぱり時は俺にとっては救いじゃないな。