『愛』ほど言葉にして薄っぺらくて安っぽいものはない

1421文字・ちょい長い。 肉体の学校 (ちくま文庫) 作者: 三島由紀夫 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 1992/06 メディア: 文庫 クリック: 5回 この商品を含むブログ (14件) を見る 三島由紀夫『肉体の学校』を読み終えた。 以下あらすじ。 裕福で自由な生活を謳歌している三人の離婚成金。映画や服飾の批評家、レストラ…