本当に大切なことは誰にも教えたくない

10年ほど前からメンタルを傷つけて病んで悩んで、自分なりに導き出した結論。たまに日常。

趣味

明日の詩もまた

たまに詩を読む。 好きな詩人は二人くらい。 好きな詩も二つくらい。 一人の詩人が百の詩を書いても、一人の心に響く作品は一つだけ。 しかし、その一つの詩は、本を開いた時の心境で変わってしまう。だからきっと百の詩すべてが、わたしの心に響く機会を持…

エリカレギアとかも好き

565文字 今週のお題「もしも魔法が使えたら」 もしも魔法が使えたら、と来たら夢のある話をするのが普通なのかも知れないけれど、俺は取り分け "心の安定" を目的とした魔法使いになりたい。 家族、友だち、お世話になった人、もしくはなっている人、そして…

俺の一日のOP曲

669文字。 お題「今までに一番リピート再生した曲」 学部時代、朝はどうしても無理矢理にでも気分を上げないと外に出ることすら出来なかったので、一日の始まりに自分が最もテンションが上がる曲を聞く習慣があった。 その曲との出会いは、PlayStationStore…

弱い立場の苦しみを知りながら強く歌い続けた三人

1250文字 尾崎豊、川村カオリ、Michael Jackson みんな俺の人生に大きな影響を与えた人物。 共通点はみんなミュージシャンであり、みんな故人であること。 他のミュージシャンに関しては、死んだことでフィーチャーされ、魅力的に描かれた媒体をきっかけにフ…

GWの答え合わせ

843文字 今週のお題「ゴールデンウィーク2017」 ゴールデンウィーク前に書いた記事の答え合わせ。 lenico0814.hatenablog.com 結論から言うと、体調崩した。なので、 研究室 ⇒ × 美術館 ⇒ × 図書館 ⇒ × お家 ⇒ 〇 といった感じで、特に楽しい施設に遊びに行…

『愛』ほど言葉にして薄っぺらくて安っぽいものはない

1421文字・ちょい長い。 肉体の学校 (ちくま文庫) 作者: 三島由紀夫 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 1992/06 メディア: 文庫 クリック: 5回 この商品を含むブログ (14件) を見る 三島由紀夫『肉体の学校』を読み終えた。 以下あらすじ。 裕福で自由な生…

女性は華やか。 男性は大袈裟。

580文字 お題「春に思い出す曲 春に聞きたい曲」 俺にとって春はどちらかというと別れの印象が強くて、どうしても寂し気な歌が多くなってしまう。それでも俺自身春はそこまでテンション高くないから、今回挙げた曲は俺の心にマッチした曲なんじゃないかと思…

ミュシャミュシャさん

821文字 今週のお題「ゴールデンウィーク2017」 今年もゴールデンウィークは何の予定もない。 さみし......。 そんなわけで今年のGWは何とか充実したものにしたいので、もうこんなギリギリの時期になっちゃたけど、独り身の俺がどう過ごしていくかサラッと考…

SNSからのアクセスが少ない

もともと俺のブログは大したアクセス数を稼いでいるページではない。 アクセス解析を見てみると、はてな関係からのアクセスが全体の三割ちょいくらいで、Google検索からの訪問が2割程度。他のブログがどんな状況なのかは知らないけど、来ていただいているこ…

『放送禁止』

事実を積み重ねることが必ずしも真実に結び付くとは限らない…。とあるドキュメンタリーが「放送禁止」となった「隠されたもう1つの真実」にアナタは気づくか…? 放送禁止ーフジテレビ 1月2日、正月早々久々に『放送禁止』の放送があり、案の定触発されてしま…

乙一『GOTH』 感想

友人に勧められて読んだ作品。 さっそく以下に内容の一片を。 ぼくは、死体が見てみたい… 森野が拾ってきたのは、連続殺人鬼の日記だった。学校の図書館で僕らは、次の土曜日の午後、まだ発見されていない被害者の死体を見物にいくことを決めた……。 作者の作…

伊藤計劃『虐殺器官』 感想

トピック「年内にやっておきたいこと」の一つとして挙げていた虐殺器官を読了した。ガンガンネタばれして書いちゃうので、もし今後読む予定があるかたはすぐこのページから離脱してほしい。 lenico0814.hatenablog.com 以下あらすじ。 9・11を経て、"テロと…

俺もそろそろいい年だし

トピック「年内にやっておきたいこと」について パッと思いつくものでやっておきたいことは2つ。 まず一つは研究。 相変わらず他人に伝えるのは下手だけど、身近な人や教授とお話をして今の方向性が間違っていないことは確認出来てる。研究として一つの落ち…

音楽を聴く時間

最近は大容量の音楽プレーヤーがポケットに収まるサイズまで進化したお陰で、手軽にいつでもどこでも音楽を聴けるようになったね。これはとても素晴らしいことで、幸せなことだと思う。だからといって音楽の価値が下落したとは思わない。少なくとも俺にとっ…

2015 F1 Japanese Grand Prix / Sunday

2015年F1日本GP無事に終わったね。以下トップスリー。 1st L. Hamilton 2nd N. Rosberg 3rd S. Vettel スタートでトップに立ったLewisが完全にレースを掌握して、タイヤ戦略も危なげなく優勝だったね。これで憧れのSennaと勝利数並んだし、思い出に残るレー…

2015 F1 Japanese Grand Prix / Saturday

今年もこの日がやってきた。F1日本GPだ。書くのがだいぶギリギリで大凡の大勢が決まってそうなのが心配だけど年に一度の事だし、サラッと書かせて。 一年ぶりに日本に、鈴鹿サーキットにF1サーカスが戻ってくる。鈴鹿サーキットは知る人ぞ知る世界に誇る名コ…