本当に大切なことは誰にも教えたくない

10年ほど前からメンタルを傷つけて病んで悩んで、自分なりに導き出した結論。たまに日常。

日常

満足できない稚拙な単語

俺は昔から口数が少なく、普段の会話でも本当に仲の良い友人相手じゃないとプライベートな話は積極的に始めないし、口論になっても最後の最後に謝罪するか、一撃で仕留められるタイミングが到来するまで全然口を開かないイヤらしい人間だ。 ただ、それはあく…

時間に名前を 平日午前編

完全に雑談です。意味のあるものではありません。 ただ自分の生活を少しでも格好良く飾り付けたいだけです。 0時 緩和時間 一日の始まりであるはずが、俺にとってはその日の終わり。仕事の締めに取り掛かっているか締めが終わって抜け殻状態でぼーっとしてい…

決して心配しないでください

最近は双極性の波が激しく、色んな所で文字で弱音を吐いているけど基本的には元気です。俺の部品で一番強気なのが口で、一番弱気なのが手だから、スマホやパソコンをいじってるとつい指が下向きなことばかり打ってしまうだけなのです。この大きな波の中で吐…

自分を消耗することで

思っていること、感じていることを深く考え込まずに、殴るように書き込む練習としてここに近況を記す。仮に文章が成り立ってなくてもupしてしまおうと思う。 今月はまだ半分も経過していないというのに、既に沢山のことを考えた。 月初め、どういうバイオリ…

ある日の夕方、薬は切れた

1140文字程度の記事です。ちょい長いです。 薬というのは偉大なもので、100年の恋と人生で訪れる不幸な出来事の内で最も苦しい出来事の一つとのコンボでしか忘却できない圧倒的孤独感と、毎秒訪れる自決願望を消し去ってくれる。 そして前向きになった精神は…

大人なんで

595文字の記事です。 最近は生活に余裕が出てきたのか、自分のメンタルヘルス管理の為には、自分の人間的な質の"維持"だけではなく"向上"させる術も考えなければと思い始めた。 上ではカッコつけた言い方をしているけど、具体的には 相変わらず裸で持ち歩い…

引用するのは難しく

今週のお題「卒業」 完全に日常について語ってる430文字程度の記事です。 信じられないことに明後日は卒業式。まあ正確に言うと学位授与式かな。確かに4年間頑張ってきたけど、今のレベルで学位が貰えるなんて、うちの大学も教授も甘すぎる。とは言え4年前の…

「明日の朝目覚めませんように」と

これは1009文字の記事です。少し長めです。 今月末でこのブログは1周年を迎える。1年間休み休み気楽に物事への考え方をまとめ続けた。ブログを始めた当初の俺は、メンタルが心底弱っており、1年後には全て終わらせると述べていた。終わらせるっていうのは所…

狂ってでも守らないといけないもの

この記事は633文字です。 ちょっと前なんだけど、何の気なしに新聞をペラペラ~っと捲ってたら、東野圭吾の『人魚の眠る家』の広告が目に入った。作品を読んだわけでもないのに、広告に取り上げられたワンフレーズがどうも引っかかってしまった。それが以下…

そう、完全なる

二週間以上記事の更新が滞ってしまった。未だに仕事が山積しているが、なんとか時間を探して少しずつ書いた。 では姿を見せなかった間なにをしていたかと言うと、まずは2月初めに卒研発表があり、その練習や準備だ。このときおかしな感覚を覚えた。 奇妙な程…

飽きてしまったら、と考えると

1/29の定期健診で現状の乱高下する心身の調子について主治医に報告した。 ちなみに主治医の変更はあれども現在23歳の俺が今日まで下されてきた診断結果を簡単にまとめると 13歳:心身症 18歳:うつ病の"疑い" 21歳:軽度のパニック障害の"疑い" 程度で、22歳…

信じられない粘り

年明けに体調が急降下したことを前回の記事で報告した。 たしかちょうど10日前だったかな。 俺の積み重ねてきた日常すべて、もはやこれまでかと諦めかけていたが、まだ10日だけではあるけど今年は信じられない粘り腰を見せてくれている。 なぜなのか。 ちょ…

見てくれない人と歩む先に

帰ってきた現実 ついにきたか、この懐かしい感覚。 去年は来なかった永遠に収まらない動悸と痙攣、突発的な目眩、圧倒的な孤独感と希死念慮。今日はもう呼吸すら上手にできない。 この感覚に襲われると、年末まで薬で誤魔化してきた夢みたいな生活も彼方に消…

全てが落ち着いた日の今日

昨日と一昨日で今年の体調、研究、家庭の3つについてまとめてきた。そこで気付いたのは、今年すべての場面で共通して 「もはや常に俺が最弱ではない。人は誰しも決定的な脆さを持っている」 という認識を得たことだ。今年まで病気を理由に自分ほど貧弱な肉…

2015年まとめ 家庭編

前回、研究室についてまとめたので今度は家庭について振り返ってみようと思う。 ちなみにこの記事は2015年9月25日に執筆を始めて、何かあるごとに書き足して今の形に至る。 まず3月初旬、父親の脳腫瘍が発覚した。前々から左耳が聞こえにくいとは言っていて…

2015年まとめ 研究と体調編

みなさんご存じのように、2015年ももうすぐ終わるそうです。 毎年思うけど一年はとても長い。印象的な出来事を思い返すと本当に一年以内の出来事なのかって疑うくらい遠くに感じる。自分が思っているより物事は速く動いてるんだな、としみじみ思う。 で、ま…

卒論、そしてこう返したい

もうすっかり年末の雰囲気になってしまって、何とか無事修了となりそうな4年間の学部生生活最後の大仕事、卒業論文の作成に尽力している今日この頃。初稿の提出を1週間後に控え、概ね想定していたReferenceとして選んでおいた論文や書籍を読み直していると、…

俺もそろそろいい年だし

トピック「年内にやっておきたいこと」について パッと思いつくものでやっておきたいことは2つ。 まず一つは研究。 相変わらず他人に伝えるのは下手だけど、身近な人や教授とお話をして今の方向性が間違っていないことは確認出来てる。研究として一つの落ち…

「おまえ友達じゃないから」

悲しいことに最近自分の心が向く方は正しいのか不安になる場面が多くて、今まではそういうことがあると親に相談してたんだけど、今の俺には親以外にも相談できる人がいる。 俺は友達が少ない、とは思わない。 でも、いなかった。そして高校の時に友達だと思…

音楽を聴く時間

最近は大容量の音楽プレーヤーがポケットに収まるサイズまで進化したお陰で、手軽にいつでもどこでも音楽を聴けるようになったね。これはとても素晴らしいことで、幸せなことだと思う。だからといって音楽の価値が下落したとは思わない。少なくとも俺にとっ…

一番楽しい時には

自分の無能さを裏付ける事柄に日々直面する。それは研究者としてだったり、後輩の手本としてだったり、あるいは人としてだったりと様々な側面での話だ。 最近はとりわけ『誰かをちょっと幸せにする能力』がないことによく気付く。例えば俺は全然お金持ってな…

全てが済んだら

一ヶ月近く更新が滞ってますが、蓄膿症はとっくに完治して、体調はかなり良い方です。良い方なんですけど、何故か仕事が次から次へと舞い込んでくる上、身近なところで良くない出来事が連続的に発生していて心身が落ち着ける間を取れない状態です。でも奇妙…

蓄膿症が

9月の半ばに長期休暇が終わって大学の授業が再開し、研究も活発さを取り戻してきた10月。今月に入って一週間以上も記事が書けてないのは、大学の活動の忙しさでも何でもなくて、持病の蓄膿症が発症しちゃったから。疲労が溜まって抵抗力が落ちると高確率で…

2015 F1 Japanese Grand Prix / Sunday

2015年F1日本GP無事に終わったね。以下トップスリー。 1st L. Hamilton 2nd N. Rosberg 3rd S. Vettel スタートでトップに立ったLewisが完全にレースを掌握して、タイヤ戦略も危なげなく優勝だったね。これで憧れのSennaと勝利数並んだし、思い出に残るレー…

2015 F1 Japanese Grand Prix / Saturday

今年もこの日がやってきた。F1日本GPだ。書くのがだいぶギリギリで大凡の大勢が決まってそうなのが心配だけど年に一度の事だし、サラッと書かせて。 一年ぶりに日本に、鈴鹿サーキットにF1サーカスが戻ってくる。鈴鹿サーキットは知る人ぞ知る世界に誇る名コ…