本当に大切なことは誰にも教えたくない

10年ほど前からメンタルを傷つけて病んで悩んで、自分なりに導き出した結論。たまに日常。

【日記】体調は素直

391文字 ほんとただの日記。 しかも体調限定の話。 七月の三連休、データ解析が楽しくなってしまって、ろくに睡眠も取らず、ちゃんとした物も食べないで過ごしていたら、分かりやすーくシンプルに体が異常事態に陥った。 列挙してみると、 視界の霞み 耳の閉…

研究室には俺が知らない俺がいるらしい

722文字 先日OBの一人が所用で研究室を訪ねて来た。最初は距離を置いていたんだけど、声をかけられたので近くでお手伝いをした。 そのOBの方は、物理学を学んだ後に医学の方へ進んでいった珍しい経歴を持っていて、物理と医療の境界領域を研究している俺とし…

もう半年早く聞いていれば、人生は大きく変わっていた

542文字 その言葉をもう半年、いやもう三カ月くらい早く聞けていれば、俺の人生は大きく変わっていたかも知れない。その気になれば、今からでも大きくハンドルを切ることだって可能だ。 でも多分、それはしない。 もし、その言葉をもっと早くに貰っていたな…

彼の考え方を断固として拒絶する

562文字 僕の同期の一人は、精神疾患を持つ人間に対して非常に危うい先入観を持っている。今は俺が笑って受け流しているけれど、虫の居所が悪かったり、周囲の状況によっては、一生の遺恨を残す衝突が起きるくらいには危ない。 問題の先入観というのは 『メ…

「それじゃあ二人とも不幸になっちゃうよ」

982文字 時間が無いので推敲も無しに書いた。あとで時間が出来たら誤字脱字と構成の確認を行う。 浪人してた時、高校の頃大変お世話になった保健室の先生に食事に連れて行ってもらった。 その日、ある食材を生まれて初めて食べたんだけど、想像と違って非常…

【日記】ハッピーエンドは俺には似合わない

699文字 少し間が空いたが、そろそろ頭と心の状態が激変しそうなので、今の俺がどういう状態なのか後で把握できるよう、書き残しておく。 頭 頭の方は、暮らしの中にある事柄や自身の精神活動について考察するために割くメモリがマジで全くない。 論文 x 2 (…

人と関わることを敬遠してきた主な理由

737文字 俺が積極的に人と関わることを敬遠してきた主な理由は、過去に酷いことをして、酷いことをされた経験があるからだ。しかしそれは、逃げる理由としては最もシンプルで分かりやすく、都合のいい文言だから大きく打ち出してるだけで、本当に核心的な理…

弱者に対する救済へのチャレンジ

803文字 ある男の生き方は一見して実に窮屈だ。 当人の雰囲気は、実に呑気でチャランポランとしているのだが、それに反して彼のものの考え方は、良く言えばクソ真面目、悪く言えば頭でっかちなので 「こうあるべきだ、こうでなければならない」 という窮屈さ…

人が倒れる瞬間に二度ほど遭遇した

1778文字 研究室に所属して、人が倒れる瞬間に二度ほど遭遇した。 一度目は学部四年の卒研生のとき、二度目は修士二年のとき。 まず、これまでの日常生活の中でも家族や友人が倒れる所を目の当たりにしてきたので、あからさまにソワソワして動揺を見せること…

家の力が衰え始めたこの時代に生まれたこと

919文字 父方の祖母と伯父夫婦と食事をした。 祖母は80近付いても出会ったころからの可愛らしさと賢さは衰えておらず、俺ら孫に向ける笑顔に内包された優しさは、一層強いものになったと感じた。祖父がいなくなった今、我が家の柱となった祖母が、今と同じ…

「ママには帰る場所ないけどね」

1030文字 いきなり変な話なんだけど、俺は家にいる時しきりに 「帰りたい」 と口にする。 これから出かける時なんかは特にこの所謂発作的なものが激しくなって、玄関を出る直前まで延々と「帰りたい」を唱えている。聞かされる側にはただ鬱陶しいだけの雑音…

エリカレギアとかも好き

565文字 今週のお題「もしも魔法が使えたら」 もしも魔法が使えたら、と来たら夢のある話をするのが普通なのかも知れないけれど、俺は取り分け "心の安定" を目的とした魔法使いになりたい。 家族、友だち、お世話になった人、もしくはなっている人、そして…

クイズにすることの何が悪いのか全く分からない

529文字 tyoshiki.hatenadiary.com これは俺がマジでバカなんだろうな。 恋人や配偶者が怒りの原因をクイズにすることの何が悪いことなのか全く分からない。 せっかくクイズにしてくれたんだから、何で怒っているのか考えれば良いし、自分に原因がありそうな…

「晴れたね!」

167文字 今週のお題「晴れたらやりたいこと」 一週間考えて全然出てこなかったのに、本日土砂降りの中、大学に向かって必死に歩いていたら急に思いついたので、忘れぬ内に書いておく。 誰か身近にいる人や親しい人と 「晴れたね!」 「うん、晴れたね!」 と…

社会に尽くす心を持ち続ける強さがあれば

828文字 そろそろ就職活動を締めようかなと思う。 当初目指していた美容・医療系の研究職に就くことは叶わなかったけど、縁を感じる企業さんに内定を頂いたので、このまま受諾するつもりだ。 まさか自分が飛び込むなんて、想像もつかなかった業界で働くこと…

信頼しあう仲なのに、傷つける勇気も無いなんて

931文字 もう俺がはてなで見かけたソースが見つからないんだけど、 「誰も傷つかずに問題を解決する方法はないでしょうか」 といった文句は探せば腐る程出てくると思う。ここでいう「傷」は、落ち込んだり、悲しんだり、ショックを受けたり、一定の自由を奪…

流石に自主的な学習時間少な過ぎやろ

1479文字 うちの新卒研生。 全く勉強しない。 指示も聞かない。 確か去年も後輩に落胆した内容のエントリを公開したと思うんだけどなあ。 一個前の後輩(つまり今年の3月に卒業していった子)は不真面目だったけど、基礎が充実していたのでやり始めたら飲み込…

ロシアンパブにでも通い詰めて

1063文字 最近、就活していて「俺、先の事ばっかり考えるようになったな」と感じる。 退屈だった高校の頃は、一発逆転するためのもはや妄想とも言える大雑把な人生設計を立てて来たんだけど、大学に進んで自身の病と本気で向き合うようになってからは『今の…

便座の奥行長くしてもらえませんかね

627文字 男子トイレで見えるもの 男性の公衆トイレには今のところ小便器と大便器が設置されている。 物心ついた頃から外出先では知らない男同士が隣り合って用を足すことが常識になってしまって、麻痺してたんだけど、これって男だけなんだよね。 女性陣、自…

暇を消化するためにフラッと世界を俯瞰する機会は訪れない

734文字 病気だった僕が一浪してまで適当に勉強して、適当な大学に進んだ一番の理由は、物理をもっと深く学びたかったとか、就職のためだとか、そんなご立派なものではない。 正しい答えは 『暇を持て余した瞬間、自殺する自信があったから』 だ。 クソ退屈…

「まじか!」よりも "WTF" の方が

707文字 外国語の使い方と認識の仕方 広く一般的に使われている辞書では、あたかも「こんにちは=Helloですよ」みたいな書かれ方がされてるんだけど、それはあくまで最適解であって、"="よりも"≒"で教えてくれた方が助かる。 俺はガキの頃英会話教室に通わ…

あゝ無毛

458文字 温湿度が上がってきて、細菌類にとっては過ごしやすい季節が近づいて来た。その対策として、俺は身体の一部に、ある処理を施す。 この時期になったら、基本的には無毛。 いつ頃から始めたかは覚えてないけど無毛。 ただでさえ複雑な構造をしてるし、…

【メモ】次からは12時間置いてみよう

277文字 体力的にキツくなると、高確率でメンタルも引っ張られて病みが表に出てきてしまう。 タチが悪いのは、勝手に一人で病んでればいいのに、親しい人に心配かけるような連絡をしてしまうところ。 どうせ少し休めばケロッと復活する一過性のもののくせに…

優しい人間じゃないから、他人の損得勘定まではしない

1182文字 頑固で融通の利かない男の生き方のお話。 心のままに 感謝を感知できない 他人の損得勘定 おわりに 心のままに ある時期から自己防衛のため、自身の心のままに行動することだけ心掛けて生活してきた。だから、アレをしたら損をするとか、コレをすれ…

俺の一日のOP曲

669文字。 お題「今までに一番リピート再生した曲」 学部時代、朝はどうしても無理矢理にでも気分を上げないと外に出ることすら出来なかったので、一日の始まりに自分が最もテンションが上がる曲を聞く習慣があった。 その曲との出会いは、PlayStationStore…

【日記】ただの日記

201文字 今日はただの日記。 昨晩書きながら寝てしまった。 スタミナが枯渇しました。 もう大学に行く体力も無くなって研究は停滞、就活もいよいよラストスパートだというのに希望職種・業種共にほぼほぼ撃沈。おまけに体調は急降下。 先どころか足元も見え…

盛り上がってるブログはいいなあって

194文字 今週のお題「ブログ川柳」 活発な 意見交換 憧れて 筆者対読者だけでなく、読者対読者での建設的なディスカッションでコメント欄が盛り上がっているブログはいいなあって思いますし、僕としてはシンプルにコメントを貰えることが幸せです。 尤も、僕…

「大事なのは続けること、楽しいだけでいれない時も」

1279文字 先のエントリで200記事に到達しました。 当初100記事を目指して始めたこのブログも、二回りしたってことですね。 たったの2年で、たったの200記事です。 僕の記事の内容は細かく分類すると メンタルヘルス 生き方 ジェンダー 幼馴染 研究 趣味 恋愛…

男の危険感知

851文字 男というのは面白い社会性を持った生き物で、幼稚園くらいからある程度大人になるまで体格に起因する力による上下関係の中で生かされる。 例えば、ガキの頃近くにあったログハウスで遊んでいたら、身長が2倍くらいある巨漢に顔面と同じサイズのボー…

貴女の隣にいる男性はどうですか?

690文字 先日、ジャーナリストに暴行を受けたという女性・詩織さんの会見がありましたね。 www.buzzfeed.com その後の共謀罪に関する発言は良く分からないので置いておくとして、会見の趣旨にあったのは望まない性行為が行われていたにもかかわらず、不起訴…

花言葉は、深い思いやりの心

580文字 小学校五年生の頃から趣味で小説を書き続けてきた。試作案を合わせれば物語は60を超え、登場人物も100は優に超えるだろう。しかし恐らく彼らの活躍と深い精神活動を知る者はこの世で俺だけという結末で終わりそうだ。でももしかしたら俺がいなくなっ…

視覚を喪失するケース

615文字 このブログでも何度か記述したことがあるんだけど、俺のメンタルヘルスを要因とした体調のバイオリズムは、春秋をゼロとした時、夏に極大、冬に極小を取るような変化を見せる。尤も、極大と言っても限りなくゼロに近い値なんだけどね。 というのが、…

一片の曇りなく尊敬できる人

553文字 俺の人生において、心の底から一片の曇りなく尊敬できる人が一人いる。今までこの感覚は直感的なもので、どうしてそう思えるのか、ちゃんと考えたことがなかった。 まずその方は、普段とても寡黙なのだが、それは俺の前でだけというわけでもなく、昔…

「ヤリマンの悪口言うんじゃねえよ」

1077文字 今回の題目は、バナナマンのコント「wind chime」で日村さんが発した言葉。 ほんとそう、とずっと思って来た。 彼氏や旦那に愛されたいから無理して受け入れてる女の人たちよりよっぽど美しいし、何より人として最も大切な心身の健康を手に入れる術…

弱い立場の苦しみを知りながら強く歌い続けた三人

1250文字 尾崎豊、川村カオリ、Michael Jackson みんな俺の人生に大きな影響を与えた人物。 共通点はみんなミュージシャンであり、みんな故人であること。 他のミュージシャンに関しては、死んだことでフィーチャーされ、魅力的に描かれた媒体をきっかけにフ…

研究グループの現状がとても不満

1338文字 俺は自分が所属している研究グループの現状がとても不満だ。 自分が所属している組織の悪評を綴るのに、タイピングする手がスムーズに動くことはないのだけど、もう所属して3年目だし、幕を下ろす時期が現実味を帯びた研究グループの今後についても…

人間嫌い 跋:自分

1276文字 人間という生物を嫌う 人間が嫌いな人って沢山いるよね。自分も人間のくせに。 でも彼らって文字通り地球に存在する人類全てを嫌ってるわけではなく、心の拠り所として『この人だけは特別』をつくりがちだ。 ちょっとずるいと思う。 人が人間という…

人間嫌い 序:幼馴染Y

1231文字 夕方の喫茶店 いつもの喫茶店。 初めは苦手だったコーヒーの苦さとか匂いにも慣れたわけだが、最近はエスプレッソにハマっている同席相手の思考回路は未だ解き明かすまでには至っていない。 「おまえの人間嫌い、どうにかならんのか」 「私が人間な…

2017 F1 #SpanishGP - Qualifying

まさかの二戦連続で興奮したのでF1の話題を少し。 今週の闘いの舞台は、Spain のCircuit de Barcelona - Catalunya。 土曜の予選結果は以下の通り。 LEWIS HAMILTON - Mercedes SEBASTIAN VETTEL - Ferrari VALTTERI BOTTAS - Mercedes KIMI RÄIKKÖNEN - Fer…

女性至上主義からなる女性への同一化

836文字 今週のお題「髪型」 僕は基本的に髪の毛が長めです。なぜ長めにしているのかと言うと、その時期ごとにまた少々変な理由が絡んできます。 髪の毛を伸ばし始めたのが、中学校の頃でした。このとき髪の毛を伸ばした理由は、自分の顔を隠したかったから…

GWの答え合わせ

843文字 今週のお題「ゴールデンウィーク2017」 ゴールデンウィーク前に書いた記事の答え合わせ。 lenico0814.hatenablog.com 結論から言うと、体調崩した。なので、 研究室 ⇒ × 美術館 ⇒ × 図書館 ⇒ × お家 ⇒ 〇 といった感じで、特に楽しい施設に遊びに行…

例えばその単語を知ったとして

147文字 メモ ちょっと引っかかること。 「死にたい」 「それは希死念慮だね」 「俺の存在を認めてほしい」 「典型的な承認欲求だね」 もう一つ、 「お腹すいた」 「それは食欲だね」 例えばその単語を知ったとして、何が変わる? この温かさを感じない優し…

東日本大震災の後

721文字 東日本大震災の後、腹が立ったことがあった。 ちょっと前の話なんだけど、今も心にモヤモヤが残ってて気持ち悪い。何の話かと言うと、ある人物のFacebookにおける復興支援に参加した旨の報告だ。 その立派な行為になぜ腹が立ったのかと言うと、投稿…

Imaginary friend -イマジナリーフレンド-

1335文字 お題「私の頭の中の友達」 言いだしっぺなので、俺の体験談を一つ。 頭の中の友達 ー イマジナリーフレンド ー "頭の中の友達"とは、イマジナリーフレンド (Imaginary friend; IF) のことを指している。俺自身も最近知った単語なので、詳しくはない…

若いうちからの終活について

1458文字 何故か唐突に頭の中に浮かんだので書き記す。 歳を重ねてからというイメージが強いと思うけど、俺としては若いうちからの活動にもそれなりに意味があると考えている。 終活 「終わる」の”終”と、「活動」の”活”と書いて、「終活(しゅうかつ)」。 …

都合のいい男にしてあげますよ

647文字 また幼馴染Yとの話。 具体的な年齢を書くのは控えるが、俺は何度もYと付き合ったり離れたりを繰り返していた。離れている時はただの友達で、普通に本の話とか、F1の話とかをして普通に普通の親友らしく過ごしていた。 付き合っている期間は付き合っ…

『愛』ほど言葉にして薄っぺらくて安っぽいものはない

1421文字・ちょい長い。 肉体の学校 (ちくま文庫) 作者: 三島由紀夫 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 1992/06 メディア: 文庫 クリック: 5回 この商品を含むブログ (14件) を見る 三島由紀夫『肉体の学校』を読み終えた。 以下あらすじ。 裕福で自由な生…

感情的と比較されるべきは論理的ではない

683文字・メモ 知っている人にとっては当たり前な事を仰々しく考察してみる。 よく感情的と並べて比較される性質として、論理的という性質がある。 はてなブログでも多くの記事で記述されているのをよく見かける。 しかし、俺の感覚の中では感情的と比較され…

今だって許されているわけじゃないんですよ

985文字 多分男女問わずこの記事を書いた俺という人物に不快感を覚える人が多いと思います。 それでも心が正しいと思ったので書きます。 中学生の頃、幼馴染Yの自宅を訪ねると、いくつか男の俺としては生涯縁の無いであろうアイテムが数種類机の上に並べられ…

女性は華やか。 男性は大袈裟。

580文字 お題「春に思い出す曲 春に聞きたい曲」 俺にとって春はどちらかというと別れの印象が強くて、どうしても寂し気な歌が多くなってしまう。それでも俺自身春はそこまでテンション高くないから、今回挙げた曲は俺の心にマッチした曲なんじゃないかと思…